Plaster Construction

左官工事

今、土壁や珪藻土壁といった「塗り壁」が注目されています。

塗り壁とは建築物の壁面に左官職人がコテで塗り付ける建築材料です。
これまで、建築の近代化によりビニールクロスなどの工業製品が主流となっていましたが、「塗り壁」の優れた特性により再び評価が高まっています。 その背景には人が親近感の持てる自然素材でつくられた「塗り壁」の良さが今の時代に必要とされてきたからではないでしょうか。